リピーターを増やせる!受注業務専門の電話代行

店舗営業もしているお店で活用

お店での商品販売といえば店頭での販売が良く知られていますが、店頭だとお店に来られないお客さんからは買ってもらえません。もっと売上は上げたいが支店を出すほどの資金がないのであれば通販などを運営すると良いでしょう。ただ人気が出てくるとどんどん注文の電話がかかってくるので、お店の運営をしながら電話の対応をするのが難しくなります。そこで受注業務を専門的に行ってくれる電話代行業者を利用してみましょう。所定の電話番号にかけてきたお客さんの電話が電話代行業者に転送されそちらで受注を受けてくれます。自分たちで対応しようとすると忙しい時はお客さんを待たせがちになりますが、代行業者なら待たせないのでリピートもしてもらいやすいです。

休日や平日夜間の対応をしてもらう

販売業を営むときに通常の店舗なら営業時間内のみの対応で済みます。平日の朝9時から夕方の5時までの営業などにし、それ以外は扉を閉めておけば営業外をお客さんにわかってもらえます。ただお客さんの中には営業外にも商品の注文をしたい人がいるらしく、夜間や休日にも電話がかかってくる可能性があります。そこで受注を専門的に受けてくれる電話代行会社に業務を依頼しましょう。予め営業時間を代行業者に知らせておき、それ以外の時間にかかってきた電話に対応してもらいます。24時間365日対応してくれる業者であれば平日の夜間でも休日でも受注を取ってくれるので、受注の取りこぼしがなくなります。お客さんもいつでも注文ができるとリピートしてくれるでしょう。