使い方いろいろ!電話代行

電話代行は起業家や個人事業主の方などの利用が多いです。たった一人で営業や経理などをしなければならず、その際、電話代行サービスがあると大変助かると言われます。ここでは電話代行の様々な機能について紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

必要な電話だけを受ける!着信拒否できる電話代行

秘書対応できる電話代行

安心してお任せできる電話代行

例えば、新規の受注などを電話代行に任せて大丈夫かどうか不安になることはありませんか?ここではあなた自身や取引先の方々への不安も解消し、安心してお任せできる事例を紹介します。電話代行会社選びの参考になれば幸いです。

新規・既存顧客を逃さない電話代行

インターネットショップ受付に特化した電話代行

リピーターを増やせる!受注業務専門の電話代行

通話内容を録音する電話代行

通話録音サービスの費用と特徴

掛かってきた電話を依頼者に代わって対応する電話代行の業務にはいくつかの便利なサービスが用意されていて、その一つが通話録音サービスになります。これは文字通り相手との会話をテープなど何らかの形で録音しておくサービスのことです。企業に問い合わせの電話をした時に、サービス向上を目的に録音されるというメッセージを聞いたことがある人もいるかもしれません。このメッセージが流れた場合、企業側が電話代行でこのサービスを利用しています。 企業側がサービスを適用する上で気になるのが費用です。需要の増加に伴って電話代行を生業としている業者は増えていますが、多くの会社が従業員の育成を兼ねて自主的に行っているので、無料で利用することができます。

録音サービスの利用におけるメリット

利用者の中には、会話を録音する必要性を感じないという人も少なくありません。しかし、録音をすることで得られるメリットもたくさんあります。 特に重要となるのがクレーム対応です。取引先や自社の製品を利用した消費者からクレームなどの問い合わせが来た場合に起こりやすい物として、言った、言わないの押し問答が挙げられます。予め会話を録音しておけば、それが証拠として採用されるのでトラブルをスムーズに処理できるのがポイントです。 もう一つが社員の育成によるメリットで、録音した会話を繰り返し聞くことで、自然と相手の人間性やこちらへの要求が理解できるようになります。こうした理解は相手との信頼関係を良好な物にできるのはもちろん、仕事における能力の向上に繋げることもできるのです。

営業部隊がいないなら電話代行で営業力強化

電話代行とは通信販売の受け付けや電話による世論調査など、多くの電話回線を必要とする業務を代行すること、または代行業者のことです。